ASIA PACIFIC INCUBATOR

タイに関わるビジネスを完全サポート


タイ進出の際の市場調査、現地視察、パートナー選定、現地の住まい及びオフィス、人材紹介の他、訪日タイ人向けインバウンドなど、あらゆる支援を提供いたします。

 


企業案内


タイ・バンコクで最大の発行部数を誇る日本語媒体『週刊ワイズ』などのメディア事業を中心に、不動産や人材支援を手掛ける ライディーン株式会社(代表:西岡良樹)が、立ち上げたのがAPIです。

創業から14年間で築いた強固な基盤を生かし、タイ進出・販路開拓・移住・転職支援のほか、訪日需要増が続く、タイ人向けインバウンドサポートを展開。地方自治体向けにタイ人訪日客の誘致方法や各種サービスも提供いたします。

具体的には、日本で、進出支援や販路開拓を狙う事業者向けセミナーを通して、日系企業のタイ進出を促すとともに、進出後は自社の不動産・人材事業のほか、各種媒体を通したPRなど、川上から川下まで完全支援を目指します。我々が目指したのは、日本ではかつて強力(ごうりき)と呼ばれていた、ヒマラヤの現地人登山ガイド「シェルパ」です。 コンサルティングは、皆様の課題を解決する知恵と知識を与えてくれますが、シェルパは解決するまで、命をかけて共に歩みます。将来的には、タイを中心とするASEAN及びアジア向けに、サポート体制を拡大させていきます。

主な事業

ー 訪日インバウンド事業ー

 

① メディア

• タイ語インバウンド冊子の製作・発行・配布
• タイ語チラシ、パンフレット、メニュー、看板製作
• Webサイト及び各種翻訳

② プロデュース

• タイ人向けツアー企画及び造成
• 現地イベント出展支援(旅行博、ジャパンエキスポなど)
• 効果的な現地PR展開の企画及び実施

③ 受入支援

• タイ人受入講習(タイ語、文化・風習など)
• お土産開発支援

ー 海外ビジネス支援 ー

 

① 進出・販路開拓

• 市場調査 (現地ECサイト活用、実演販売含む)
• 現地視察コーディネート及びアテンド(イベント出展支援含む)
• パートナー候補の選定・交渉支援

② 不動産投資

• 現地物件紹介
• 現地物件案内
• 売買仲介
• その他(管理・設備会社紹介など)

③ 人材紹介

• 日本語のできるタイ人
• 日本で就職希望のタイ人(日本語)
• インターン生(日本語学科)
• タイで就職希望の日本人



ごあいさつ



 API(アジア・パシフィックインキュベーター)は、2003年にタイ・バンコクで創刊し、発行部数、広告数などタイNO.1日本語メディアに成長した『週刊ワイズ(創刊時はベイスポバンコク)』を発行するライディーン株式会社のグループ会社として誕生しました。
 これまで14年間、毎週欠かさず発行することで、在タイ日本人約7万人が最も読む情報源として認知されるほか、タイにはじめて住む家族の必読本『ワイズファミリーバンコク』や、タイ・ビジネス完全読本『ワイズビジネスバンコク』、タイの住居・不動産情報を完全網羅した『バンコクハウジングガイド』など、多くの別冊を発行しています。
 これまで14年間に渡り、我々は衣食住を中心に、日常生活からビジネスに至るまで、タイに住んでいる日本人になくてはならない情報、そして体験を提供し続けることを目標に掲げています。それはメディアだけにはとどまらず、サービスでは不動産や人材紹介、そしてセミナーといったイベントにも注力し、日本人の皆様をあらゆる面からサポートするため、尽力してきました。
 そうした中、2015年末にはAEC(アセアン経済共同体)が発足し、加盟10ヵ国、約6億人の単一市場が誕生しました。その中心となるのが、これまでの経済発展と地政学的にもタイと言われています。「世界の成長センター」と期待されるアセアンは、製造拠点のほか、市場としての可能性を秘めた地域であることは周知のとおりですが、そこで事業を展開するには、物流、金融、製造などあらゆる面でタイを抑える必要性があります。
 一方で、我が国は2020年の東京オリンピック後を見据えた観光立国を掲げ、急速に訪日インバウンド体制を整えていますが、外国人観光客の受け入れ文化の乏しい日本では試行錯誤を繰り返しているのが実情でしょう。
 そこで、タイで培った情報力と地場企業とのネットワークを、日本からタイ及びアセアン進出を検討する日本企業と、約100万人に達するタイ人の訪日インバウンド支援へ生かすべきAPIを立ち上げました。我々が目指すのはタイやASEANで活躍する日本人をサポートすることで、2030年には、在タイ日本人(中長期滞在)を20万人にすることです。

2017年8月 代表 西岡 良樹

 

〜海外ビジネスEXPO2017に出展〜


講演内容「国際都市バンコクを攻略せよ!タイを知らずしてアセアン進出の成功なし!」
2017年11月8日(水)11:30~12:30
講演者 週刊ワイズ編集長北川 宏


7、8日、東京で開催された「海外ビジネスEXPO 2017(主催:Digima〜出島〜)」に出展しました。同時に、「国際都市バンコクを攻略せよ〜タイを知らずしてアセアン進出の成功なし〜」と題したタイ進出セミナーをおこないました。 週刊ワイズ編集長北川宏が登壇し、ASEAN経済共同体(AEC)発足後、マーケットとして将来性を期待されるCLM(カンボジア、ラオス、ミャンマー)の現状を説明。その上で、「注目されるCLMだが、マーケットとして未成熟であり、すでに消費財や資材などは、タイ企業が進出済み。今後は、サービス業の進出が加速するかもしれないが、実際には時間がかかる。まずは消費者レベルの高いタイで、しっかりとしたビジネスプランを確立してからの展開が望ましい」と講演をおこないました。  事前予約制となった同セミナーには、タイ進出(販路開拓)を検討する約80人が出席していただき、盛況のうちに終えられました。


メディアコングロマリット


タイNo.1日本語メディア=情報力を武器に、不動産、人材紹介サービスを展開しています。タイが地盤だからこそ、幅広くきめ細かいサポートが可能です。


週刊 WiSE

バンコクで最大の発行部数を誇る日本語の週刊無料情報誌。ビジネスパーソン向けコンテンツから、バンコクのレストラン、スパ、不動産、習い事といったタイでの生活に関わるあらゆる情報を網羅。在タイ日本人に役立つ情報が充実しています。


WiSEファミリー

タイの日常生活で起こりうるトラブル対処法のほか、タイ人に人気のタイ料理店、食卓を彩るタイの食材といったローカル情報、医療、子育てアクティビティなど、在タイ日本人家族にとって、無くてはならない一冊(4冊セット・ケース付き)です。


WiSEビジネス

製造業編とオフィス編の2冊(ケース付き)セット。製造業を中心とする6分野、全78社を掲載するほか、タイ+1の候補地として注目されるカンボジア、ラオス、ミャンマーの経済特区を特集。入居企業がひと目でわかる、50カ所のタイ工業団地MAPを収録。


バンコクハウジングガイド

日本と異なるバンコクでの生活は、戸惑いが多いもの。しかし、それ以上に魅力にあふれた都市でもあります。BHGでは、物件情報を提供するだけではなく、住まいに関するあらゆる悩みに真摯に対応。バンコクでの快適な生活をお手伝いします。

 

 

詳細な活動内容は
以下のサイトをご覧ください



WiSE Digital
http://www.wisebk.com

バンコクハウジングガイド
http://www.bkk-housing.com

 

 

 

マンガでわかるタイ進出ガイド


弊社制作の進出ガイドを当サイトご覧の方々に無料でご提供

無料ダウンロードはコチラから

 

 


Contact Information




株式会社エイ.ピー.アイ
ASIA PACIFIC INCUBATOR

東京都中央区銀座1丁目18-6 井門銀座1丁目ビル 5階53号
03-6263-0639
info@apincubator.com
Facebook:@AsiaPacificIncubator


 

ー関連会社 タイ・バンコクー

RyDEEN Co., Ltd.

31st Fl., Bhiraj Tower at EmQuartier, Unit 3105
689 Sukhumvit Rd., Bangkok 10110
+66(0)2-261-3100
info@wisebk.com
www.rydeen.co.th


 

ー関連会社 タイ・バンコクー

バンコクハウジングガイド(BHG)

31st Fl., Bhiraj Tower at EmQuartier, Unit 3105
689 Sukhumvit Rd., Bangkok 10110
+66(0)2-261-3116
098-249-3401
info@bkk-housing.com
www.bkk-housing.com


 

ASIA PACIFIC INCUBATORが
財界に掲載されました

Copyright © 2017 ASIA PACIFIC INCUBATOR Co., Ltd. All Rights Reserved.